お腹がすかない

あまりお腹がすかないのですが、異常でしょうか?
お腹がすかないならいいじゃないか、って言われそうですが、
ちゃんとお腹がすくほうがいいのだそうで。
そして普通に食べる、たくさん食べたら肥満になりますからね。

寝起きする時間が不規則で、夜更かしを繰り返したり、
食事を抜いたり夜中に暴飲暴食したりの生活が続くと、体のリズムが乱れます。

お腹が空かなくなったり不眠になったり、免疫力が下がって風邪などの病気にかかりやすくなります。
そうするとバランスが崩れて、お腹がすかなくなるらしいです。
自分もこれかも?

お腹がすかなくても何か食べたりはしますからね、
それで体力は落ちていないけど、そもそもお腹がすかないっていうのがおかしい。

ちゃんとお腹がすく身体になりたいです。
そしてほどほどに食べる(!)。

別に痩せたいと思ってるわけじゃないし、食べ物を見たら美味しそう、って思う。
でも、とにかく空腹感がないんですね、これはまずいです。

自律神経がおかしいのかもです。
瞑想でもして整えよう。

ヨガは痩せるか?

ヨガをしてたら痩せるのか?
答えはノーで、イエスです。
個人差によりますが、ヨガをしたからって痩せる事はないと思います。
ただ、痩せるお手伝いは出来るかなと。

逆に太る人もいますよ。その人の健康体に持っていってくれるのがヨガです。
もと太ったほうがいいよ、とヨガが(?)思ったら、
そして真面目にヨガをしていたら、もしかしたら太る可能性だってある。
でもこれは相当痩せてる人の話でしょうねー。

ヨガは身体を整えます、なので痩せることも可能ですけど、とにかく健康な身体にしてくれるのだって
ことを、頭に入れておいてほしいですね。

ヨガといってもいろいろで、ホットヨガなどは痩せる確率が高いのかも。
激しい運動をしたら痩せるって思ってるのもおかしなことで、
なかにはリラックス系のヨガだけをしてストレスがなくなって痩せた人もいます。

個人差によるのです。
でもヨガはとてもいいのでやってみること、そして続けるkとおをお勧めします。

ヨガ、催行です!!

匂い

電車に乗っていたら、近くの人(誰か分からない)のわきの匂いであろう匂いが気になって!
臭かった!
スプレーとかしたであろう匂いも混じっていた。
スプレーの匂いでは収まらなかったんでしょうねー。

汗のにおいは基本的には許します(上から目線)、
でもそれが「臭い!」となったら話は別。
「汗臭い」という状態と「ワキガ」、実は原因も対策も違います。
まずは正しくにおいの原因を知ることが大切。
でも存外自分のにおいを冷静に判断する事は難しいものです。
周りにいるにおいが気になる人、当の本人が気付いてない事はよくありますよね。
ワキガ対策に当たり、まずは自分のにおいを客観的にジャッジしてみましょうよー。

「ワキガ」と「汗臭さ」のにおいの大きな違いはツーンとするような刺激臭があるかどうかという点です。
もわっとするような汗臭さとは違う、一種独特の鼻を衝く強いにおいがあれば、
それはワキガである可能性が高いと言えます。
自分はどうだろう?

時々つーんときてるかも?
屋ばいじゃないか!!

耳垢がしめっている人は腋臭の可能性が高いらしいので、
耳垢のチェックもしてね!
わたしもしようっと!

毛穴

鏡を何気に見たら、ほっぺたの毛穴が目立っていた。
ひとのは気になってたけど、自分もこんななんだー、、と軽いショックにおちいった。

たるんできた証拠ですね。
鏡でよく見ると、たるみによって広がった毛穴は、しずくのような形をしています。
本来、毛穴は丸い形をしていますが、お肌がハリを失うと、
重力に逆らえずにこのような形になってしまいます。
これがタルミの証拠。

また、お肌が乾燥し、水分が不足していることも頬の毛穴を広げる原因になる。
お肌が潤いを失うと、キメが乱れて毛穴が目立つようになってしまいます。
あーーあ!!

お肌が乾燥気味で毛穴が目立つ人は、保湿方法ではなく、
実はクレンジング方法に問題があることが多く見受けられるんですって。
20代前半までの頃と同じクレンジングを行っていると、
アラサー以降のお肌には負担が大きすぎますよね。
そこまでじゃないけど、、、、見直しは必要みたいだ(笑)。

化粧水で水分を補い、油分でフタ」というスキンケア方法は、
現代の皮膚医学では間違った保湿の考えなんですって。
表面の油分は皮脂の役割を果たしますが、皮脂の水分保持力はたった2%なので、
表面に油分をつけて「フタ」をしても、あまり意味はないとか。

ひゃーーー!
ではどうしたらいいのか。
プロの方に意見を聞きつつ、クレンジングの見直しが必要みたい(自分の場合)。忙しい。。。

看護師の中途採用

看護学生で、最近病院で行われている説明会にいってきました。こういうものと併用で。
看護師として働くことに対して、いろいろな説明を受け時にはちょっと・・・と思うような仕事の内容も聞き、新たに気持ちを引き締めたのですが、その時に新卒と中途採用このふたつの採用があるということも聞いたのです。
ほとんどが新卒ですが、残りの何割かは中途採用でした。
その中で、看護師をしている母親の子が言っていましたが中途採用だと大学病院への移動がかなり難しくなるようですね。
やっぱり新卒のほうが大きなチャンスがあるということでした。
彼女の母親が看護師をしていて、色々もっている情報の中のことだと思うので、嘘ではないとは思うのです。
それに仮に中途採用で大学病院へ行ったとしても、ほとんど看護師としての役割は果たさなくて、使い物にならないということまで話をしていました。
そうした看護師は、自分が仕事をこなしていけないということで1年ほどで辞めていってしまうようです。
看護学校へ行きながら自分を向上させているわけですが、新卒で大学病院へいければいいのですが、その夢を後々叶えさせるということは、話を聞いている限り難しそうですよね。
何でも崎に入ったもの勝ちと言うことでしょうか。

メガネのあと

鼻のところにメガネのあとらしきものがあって、思わずそれを指摘してしまったことがります。
失礼だったかも?
メガネしてましたか?って言っただけですがね、相手は特に嫌な顔もせず、
サングラスかけてたーー、って言っただけですので、
大丈夫だとは思いますが。

はじめてあった人にいきなり(でもないけど)そんなこと言ってはいけなかったな、とあとで反省です。

さてそんなメガネの跡ですが、私もパソコンするときにメガネかけるので、
とったときには跡がついています。
自分では気にならないんだけど、やはり人に言われたことはあって。
友人でしたけど。

この、メガネの跡、、、本当は跡がつくようなメガネはあまりよくないのだとか。
もっと軽いのに変えないといけない?
でもそんなメガネを買い変えるほどお金もないですしね。

メガネの跡で顔がへこんでたりしたら嫌ですが、いまのところまだそこまでいってないので、
お金たまるまで頑張りますよー。

メガネの跡で悩んでる人、人は言うかもですが、笑ってすごしていきましょう!
言ってる人に悪気はないのです。

プラユキさん

タイのお寺に出家しらプラユキさんて人がいまして。

プラユキさんは上智大学文学部哲学科を卒業されたあと、
NGOの活動に関わりながら、タイのチュラロンコン大学・大学院に進学。
大学院在学中に、タイの開発僧に関する学問的な興味から、タイのお寺で出家をされました。

皆さんご存知のとおり、仏教発祥の地はインド。
その後、長い年月をかけて、北は中国、韓国、日本へ渡ってきましたね。

南はスリランカから東南アジアへと、仏教は広範囲に伝えられて
グローバルな教えとなりました。

北側ルートを通って伝えられた仏教は、いわゆる大乗仏教と呼ばれているものです。
一方、南側のルートを通って伝えられた仏教は、上座仏教、テーラワーダ仏教などと呼ばれているもの。

黄土色やオレンジ、小豆色の衣を着ていらっしゃる上座仏教のお坊さんの姿を、
写真などで見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

タイで出家した本物の(といってはおかしいけど)僧侶はこの人だけみたいです。
ちょっと興味あります。

時々日本に帰ってきてるそうなので、会えるチャンスはあるのかもですね。
タイか、、、行きたいなー。

ボールペン

ボールペンのインクが出なくなってイライラしたことはないですか?
先日、メモをとっていて急にボールペンがつかなくなり、
少しイラっとしました。
大事なことがメモれないから。

スカイプしてたので、スカイプしながらパソコンのメモ書きに書きましたが、
あとは紙媒体で確認したかったのですごい面倒。

ボールペン、しっかりしてくれよ、という感じ。
なので新しいのを買わなくてはいけないけど、時間がないので買いにいけない。
今はシャープペンで書いてます。
これでもいいんだけどね、でもやっぱりボールペンでしょ!

つかなくなったボールペンにはインクがまだ相当残っています。
いろいろ試しましたが、試してもつくようにはならないから諦めて、
明日あたり捨てるつもりです。

どうしてこんなことが起こるのか、、、日本製のちゃんとしたのを買えってことでしょう。
やっぱりボールペンは日本製がいいです。

たくさん買って保管しておこうと思います。
もうイラつくのは嫌だー。

これは嫌だー。

ずっと座ってて、立とうとすると足が動かない時があります。
筋ジストロフィーみたいな??

ここで「股関節脱臼」という言葉も頭をよぎりました。

脱臼は、古くは母体内で発生すると考えられていましたが、
今日では、もともと臼蓋形成不全や関節弛緩がある状態で、
出生後の肢位(脚の位置)やオムツの巻き方などによって生じるとされています。

とくに、両下肢を開いた状態(乳児がとる自然な下肢の状態)でなく、
気をつけの姿勢のようにまっすぐすぼめた状態でオムツを当てる(巻きおむつ)習慣が脱臼を誘発するとされています。
なので、真の意味の「先天性」ではないってことですね??


脱臼であれば専門医が診察すると大方は判明しますが、
通常は超音波検査、X線検査を行って、脱臼や臼蓋形成不全の有無を確認します。

ということで、医者にいって聞いてみまーす!
なにごともなかったらいいわけで!

てか、なにごともありませんように!あったら怖い~。

DV

知り合いに、元旦那さんからDVを受けてたという人がいます。
モノを投げつけられたりとかしたそうで。
こういうのはDVには多いと聞きました。

言葉の暴力も嫌ですけど、こんなのも・・・・まったく・・・やめてくれって言いたい。
DVをする側というのは、生い立ちとかも関係してて、相手が変わろうともするらしいとも聞きました。

離婚しましたが、離婚したあとも面倒なことはあったみたいなことも聞きまして。
離婚したら終わり、というのがなかったのはもう言葉もなく。。

でも今は平和みたいです。よかったですね。
他の男性と結婚して、仲良くやっているみたいです。
少なくてもDVはもうないでしょう。
しない人はしないものですよね。急に変わる人もいますが、ないでしょう、この知り合いのところは。
そんな感じの今の旦那さんでした。

でもDVを受けた後の心の傷は今でもまだあるらしいです。
早くそういうのも癒されていくといいなーって思ってます。