バラの花がたっくさん!

庭に、バラの花がたっくさん咲き始めて、今は満開!
小さなバラもあれば、大きなバラもあって、いろいろな色で、、もう最高じゃない??
バラの花には棘があるから、手入れは慎重に、夏でも長袖を着て行います。
こうして綺麗に咲くとその苦労の甲斐があったとひとしお幸せな気持ちになれる。
キュは、壁伝いに枝が貼って、そこから大きな花が咲いたバラを見ていました。
昨日とほとんど同じように見えるけど、恐らくは少しは開いてるはず。
明日はもっと大きくなるか、逆に枯れてくるところも出てくるかも。。。
こういうのの観察も楽しいんだよねーー。

バラにはいろんな思いがあるなーー。。

、、、、っと、ここで思い出にふけってはい毛ないね、お手入れしなくちゃ。
もし庭があったら、またはべランドだもいいし、鉢植えでもいいから、バラを育ててみるといいですよ、ほんと綺麗です。
バラ、おすすめ!

直美さん

体の大きな渡辺直美さん、ニューヨークで活躍しているようですが、彼女は何たって明るいのがいいよね。
性格も良さそうだし。
良さそう、、っていうのはどこでわかるかって難しいのですが、良さそうじゃない?
性格の悪そうな¥人ってやっぱりわかるよね、不思議だけど。
もちろんうまく隠してる人もいます、本当は嫌な人なのにテレビではわからな、とか。
この逆も?
でも渡辺直美さんは大勢に好かれる。
あの大きな体で明るい、っていうのも1つの理由だと思うのです。
痩せてswも、なんであってもそういうことで暗くしていてはいけない。
自分に自信を持とう。
そしたらきっと渡辺直美さんみたいになレル。
今はニューヨークにいますけど、日本でも十分通用するキャラクターで、
実際活躍されてましたよね。
残念ながら私はよく知らないのですが、でも噂は聞いていますし、
何かで記事になってても彼女の性格の良さって伝わってきてました。
今後も頑張っていただきたい。

予備?

イギリスのお騒がせヘンリー王子は「次男だってことで」、、自分は予備だとおもて育った、とか。
そんなことはないんだけど、長男に何かあっても次男がいるよね、ってのは世間が勝手に思うだけ。
エリザベス女王の妹のマーガレット王女もそうだった、って言われてるけど、
そんなこと、、、しょうがないじゃないか。
それに、いいポジションでしょ、責任は長男・長女よりはるかに少ない。

エリザベス女王には子供が4人いるけど、案外誰も知らないでしょ。
チャールズだけって思ってる人もいるし、
チャールズ皇太子と、、、、あと、誰かいるよねー、、、くらい。
そんなもんだし、その方が楽。
そうは思わず、ひねくれたってしょうがないよ。
ただ、エリザベス女王は、妹のマーガレット王女の結婚に反対したので、
それがトラウマになってて、だからヘンリー王子の結婚を許した、とも言われています。
エリザベス女王だってこうして悩んでいるのだ。。
大変なのだ。

アポロが変化

アポロ、、と言っても大げさなものじゃなくて、チョコレートに「アポロ」ってあるでしょ?
イチゴ味が乗ってる、あの「アポロ」。
あれが最近変化したそうです。
と言っても、その記事を読んでみたけど、、なんのことやらさっぱり、、なんかね、回転するらしいのですが、突っ込んで調べる時間もなく。
回転するアポロ、ってことで、わかる人います?
回転するんですって、、、何度書いても意味がわからない、、笑

さて、ではそこは忘れて、っと。
私は「アポロ」にはちょっとした思い出があります、親戚の家に行くと、机の上に小さなアポロの箱があって、食べたいわけではないけどじっとみてたら、そこのおじさんが「食べていいよ」ってくれるんです。
いつも行くとあって、どうしてかなって思ってたら、なんとパチンコの景品なんですって。
おじさん、、パチンコが好き、か、時々言ってたようです。
もらっても食べた覚えはあまりなくて、また誰かにあげてた記憶がある。
でももちろんアポロの味はわかるし、嫌いなわけでもなく、ただ、おじさんのパチンコの思い出が蘇ってきたんです。
アポロ、といえばパチンコのおじさん、、笑
そんな思い出があってもいいでしょ?

にれいする

神社に行くと、「二礼二拍手一礼」というのをします。
まずお辞儀を二回、柏手を二回、最後にもう一度お辞儀、というもの。
手で打つときに音を鳴らす・鳴らさない、などありますが、難しいことはともかく、そういう儀式なのです。仏教徒随分違いますね。
天皇家もこれなんですよーー。
だから、美智子さまはクリスチャンだからどうの、、って少しあったんです。
でも、洗礼を受けていないから、ってことで許された感じ。
今はすっかり皇室の顔です。
いや、今は雅子さまかな。雅子さまも頑張っていますね、ご病気はまだ治ってないけど。
あの神道での習わしは普通でもよくわからないのに、皇室の中になったらもっと堅苦しくて、伝統が、、とかあるからね、言われるがまま、かな。
いや、ちゃんと理解してやってるは図。すごいですよねーー。
二回お辞儀して、二回手を打って、もう一回お辞儀をする、、、これだけ知っていたらいい、ではない。
でも一般的にはこれを知っていたらなんとかなります。
頑張れーー(誰に言ってる??)

マウス・パッド

今はスマホだけで生きてる人が多いので、コンピューターもないだろうし、
マウスを使う人もいないだろうし、ましてやマウス・パッドなんて、、と思うけど、、
私は使ってます!!!笑笑
マウスパッドがないとやりにくいし、マウス派なんです、、、文句ある?
マウスなしでやると時間がかかるし、なんか指がつる感じがするんですよーー。
早く慣れなくちゃ、とは思うけど、マウスがあるんだから使えばいい、というところ。
無理してやりにくいことをしなくてもいい。、、でしょ?
でかけるときにはマウスは置いていくけど、その時はやりにくいのです、やはり。。
さて、そんなマウスパッドですが、売ってる数も少なくなってきました。
ないわけじゃないけど「マウスパッドーーーー??」みたいな顔される、店員さんに。
はい、マウスパッドが見たいんですけど!!・・・・って顔しますけどね。
マウス派の人っているはずなんです。
仲間の方、連絡ください、仲良くしましょう。
マウスでやって何が悪い(笑)!!

感動のプロポース

どこだったかな?、、、外国ですが、電車の運転手(女性)の終電を待って、
プラットフォームに待ってた彼氏が、「結婚してください」と書かれたボードを持ってたそうです。
終電だしね、運転手はすぐに外に出て「イエス」。。
周りの人も感動してたそうだけど、、、前にはまたどこなお国で、
裁判官が、、だったかな、、裁判の席で彼女にプロポーズ、とか、あったなー。
日本じゃ考えられないけど、でもこういうのって海外では時としてあって、裏やあmしいよね。
もっと日本も寛大であってほしい。
プロポーズって感動的なことが多い海外ではこういうのがデフォになってるのかも?
日本はひざまづかないしね。
駅のプラットフォームでこういうのってないよなーー。
まず「まだ業務中!」って怒られそうだ、、上司とか、乗客にも。
感動のプロポーズ、、、日本人でしてるのってあまり見ないもんね。
あっても、公にはできないっぽい。
こんな世界的なニュースになったらおおごとです。
でも感動のプロポーズっていいみたいなので、勇気のある日本人、出てこいーーーー!

柿を食べました!

果物、?、、野菜、、?、、の柿をいただいて食べました。
私は甘くない、硬いのが好きですが、家族は具シュッとした売れたのが好きなので困ります。
硬いのをもらうと、それは私が食べるか、売れてくるまで待ってて、
家族がそれを¥食べるか、、ですが、今回は数も少なかったしで、私が食べました。
美味しかったんです。
なんともいえないあの渋い感じが好き。

少し売れてきたらジュースの1つとして入れてみる、とか言ってましたが、
結局その前に私一人で食べてしまいました。
柿、、ジュースに入れるなんて知らなかったけど、甘くなって美味しいのだそうです。
(熟れたやつね)
スムージーってやつですかね、簡単に言うと。
スムージーに柿、、、なんか面白い。
もしまた買うかいただくかしたら、今度は熟れるまで取っておいて、
スムージーにしたのを飲んでみます。
柿のスムージー、日本ならでは、ですよねーー!

間違って入ってきた手紙

郵便配達員が間違えただけのことなのですが、とっても困ること。
お手紙が間違って入ってきたこと、ないですか?
知ってる家なら郵便受けに入れておけばいいけど、知らない家だったり、マンションだったりすると、
郵便受けに入れることができません。
知らない家ってのもありえないけど、でも時々あったんです、過去に。
どこ?この住所?、、ってこと。
まさか調べてわざわざ行きますか?
困るんですよねーー。
こういう時は郵便局員に渡します、「うちに間違って入ってました」って・
これだって面倒ですが、大事なお手紙だったらとおもと放っておくこともできないし、
ましてや開けて読むのは違法でしょ、きっと。
名前が違うのならまだいいけど、全く違う住所のものを入れるのはやめてほしいーー。困るーーー。
郵便配達員もどうか間違えないようにお願いします。

どうなっていくのだジャニーズ

どんどん、有名どころが退所していくジャニーズ事務所。
快調がどうとかいうけど、、何とかっていう元アイドルが社長(だっけ?)になってから、どんどん、、ですね。
大丈夫なのか、、。
若い子を育てるという手もあるけど、育った故らがどんどん出ていくと、
皆が有名になったら対処するようになってしまう。
そういうことをさせないのがジャニーさんだったが。

時代というよりは、そういう人物がいなくなってしまったのが大きいね。

少年隊も対処、、デモ少年隊は存続、、の意味も分からないけど、
きっと細かい契約があって、それに則ってやっていくんだろうと思う。

今回のこれは珍しいケースですね、でもこれも、今後「僕も」となっていくんだと思う。

退所はするけど、グループはそのまま、って形ね。
これならいいんじゃない?
ファンも菜得(?)。
ファンは事務所についてるんじゃないもんね。

ファンがあってのタレントですし、事務所がとやかく言うのもおかしいとも思う。

とはいえ、ここまで育ててくれたのも事務所ですから感謝を忘れないように。
(って、私が偉そうにいうのもおかしいが)

見とどけたいと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • 看護師の年収に関するまとめ